特に役立った持ち物北海道からクルマで日本一周

日本一周旅行の持ち物」の中でも特に役立った持ち物です。

暑さ対策

北海道を出発したのは 5月のはじめですが、19日目(6/4)に愛媛県に入った時には既に気温は27度になっていました。※その後は続々と30度超え

首に巻くひんやりタオル

南下する程 気温も湿度も上がるので、暑さになれていない北海道人としては、暑さ対策は必須です。

具体的には、

  • 帽子
  • 首に巻くひんやりタオル
  • 日焼け止め

などになるかと思います。


また、熱中症対策として、こまめに水分を補給することも大事です。

カーナビ・ETC

カーナビは車で日本一周旅行を行うにあたって必須のアイテムです。
最近のものは交通事情(事故などによる通行止め)なども考慮して案内してくれますので、利用しない手はありません。

また、高速道路も今回は積極的に利用しました。
ETCを利用すると割引特典が受けられますので、こちらも利用しない手はありません。

高速料金を利用せずに旅行代金を節約する手もあるかと思いますが、道が分からないですし、走行のスムーズさと快適さを考慮すると高速道路を利用された方が良い気がします。

特に今回は日本一周旅行ということで、なるべく疲れを残さないように配慮していきました。

車載レーダー

旅行に際して車載レーダーを購入しました。

オービスの場所等が分かるだけでなく、高速道路等での分岐点のお知らせもしてくれます。
はじめて通る高速道路において、分岐点のお知らせをあらかじめしてくれるので大変助かりました。

私たちが購入したものは「COMTEC」というメーカーになります。


寒さ対策も必要

10度〜15度くらいを想定した寒さ対策も必要です。

基本的に南下していく程、暑くはなるのですが、洞窟や観光船など 場所によっては寒い場所もあります。

私たちは5月に出発した格好を その都度していました。
暑ければ脱げばいいだけなので、やや厚めの服装があると便利かと思います。

上へ戻る

当時、ブログで更新していたものを、サイト用に修正して公開しています。
同じく北海道からクルマで日本一周旅行を計画している方の参考になれば幸いです。